azure  de goza - ru    アズールでござ~る
トリミング&ホテル azure    アズールのスタッフ日記     ~ 健やかに いつまでも そばにいたい ~ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告

犬ともっと仲良くなるために・・・講習を終えて <後半>

4月11日(日)にazureで行われた

講師 菊地 三恵 先生 による
 犬と楽しく暮らすために
「犬ともっと仲良くなる方法」
~プロが教えるしつけのコツ~



講習会後半の記述に時間がかかっておりました
時間が経過してしまいましたが、後半の講義の内容をお話したいと思います

                          【前半の内容は】  → [Click Here]



休憩が終り参加者のみなさんも前半の最後にミックくんのデモの様子を見たせいか、
和やかな状態で後半がスタートしました。
第二部がはじまりますよ



後半は、前半のお話の中にあった教え方のポイントの「飼い主主導」
とはどういうことなのか、そして犬の社会化とはどういうとなのか
また社会化の重要性をレクチャーしていただきました


飼い主さんが主導になるということは、
「飼い主主導で犬の好きなことを行う」ということになるのですが、
飼い主さんは、犬とのコミュニケーションの中で
犬をわがままにさせたり、犬を自分勝手にさせないようにするために
絶対的に必要な「犬の資源(犬の生きていくうえでかかせないもの)」を
うまく使って、飼い主主導で行うことが重要なんだそうです。



でも、いつでも無条件に「犬の資源」を与えてしまうと
自分勝手になってしまったり、飼い主さんの言う事を
聞かなくってしまうそうです


   ・・・
飼い主さんの言う事を聞いたそのあとに
ルールをつくれば
犬は言う事を聞いたあと(仕事をしたあと)に
自分の好きなものを与えてくれるんだと認識するそうです。

そして、飼い主主導で行うことによって
犬は自分の立場を理解して飼い主さんをリーダーとして
尊重するようになっていくそうです




また、要求吠えをしたときの対処方法もレクチチャ-していただきました

これも・・・・
参加者さんのみが知る特典ですので、具体的にはお話できないのですが・・・
ちょっぴりだけヒントを

↓  ↓  ↓

吠えなくなった瞬間をみはからって、誉めてご褒美などをあげて
「静かになるといいことがある」
と認識させるように学習させると要求吠えも解消できるかもです



そして、今回のメインテーマでもある社会化のお話になりました 


みなさん、社会化ってご存知でしょうか?
社会化とは、犬が共生していくいろいろな生き物
(いろいろなタイプの人、犬、他の動物)や
生活環境を認識し、適切な交流の仕方を覚えていく過程のことをいいます


この社会化不足でおこる「問題行動」のお話もありました。
問題行動の中には、

 人への攻撃(飼い主やその他の人を噛む行為など)
 他の犬への攻撃
 音への恐怖症など警戒心や恐怖から来る行動(震えたり逃げたりする行動)

などがあるそうです。
また、小型犬は臆病で繊細で神経質な犬が多いので
社会化が欠落すると、吠えやすくなりやすいそうです 

そのためには、社会化を適正な時期にしておかなければいけないそうですよ



では、犬の最も大切な
「社会化の時期」(吸収が高く、学習を促進させる期間)は
いつなのかといいますと・・・・
生後3週~12週と言われているそうで、この期間がとても大切なんだそうです。


この時期を「?」と思うことはありませんか?
先生は、動物愛護の先進国であるイギリスに長く滞在されていたこともあり、
社会化という観点から日本では8週以前から販売しているところが
多いということから、
ブリーダーさんが社会化を考えて兄弟とあそばせたり、
母犬から学べるその期間に一緒に過ごさせているのか?
など日本の生態販売の問題もとりあげられました。


もしこの大切な社会化の時期に犬を迎えてしまった場合は、
飼い主さんが社会化をさせる努力をさらにしなければならないそうです。
また、12週で終りということではなく、
社会化が遅くても犬は学習能力があることと慣れることはできるので、
社会化をやっていなかったとしても
そこからすこしずつ慣れさせなければならないし、
していかなければいけないそうです


ただ、生後6ヶ月以内にできるだけ行うほうがよりよいそうです。


子犬を迎えたらすぐに社会化を身につけさせる努力を
飼い主さんは行わなければいけないということなんですね


このことをふまえたうえで、
生後6ヶ月以内に早期トレーニングをする必要があるということから、
パピーパーティやパピークラスのお話にすすみました。
※菊地先生も教室をおこなっていますよ



パピーパーティとは・・・・・
8週から12週の1回目の予防接種を終えた子が対象で、
2~3回のクラスで行われます。
わんちゃん同士を遊ばせたり、人との交流の仕方を学び、
音、環境に慣れさせることを主旨としています。
トレーニングをすることが目的ではなく、
社会化だけをさせるためのクラスです


パピークラスとは・・・・・
12週~24週の2回目の予防接種が終わって1週間くらい経ってから可能で、
ここでは、社会化に加えて犬の立場や、
マナーを教えるために飼い主が犬の行動をコントールする技術を学ぶクラスで、
おすわり、ふせ、まて、つけ、呼び戻し、はなせ(物を離させる)などを
学ぶことを目的としています。
小さいときからきちんとしつけるというクラスです



では、社会性を身につけさせるには、どうしたらいいのでしょうか?

犬に怖い経験を与えてしまえば、悪化させてしまう結果になってしまうので
 怖がらないように段階を経て慣れさせる
 楽しい事と結び付けて除々に紹介していく
ということがポイントになるそうです


みなさん、社会化の重要性をご理解いただけたでしょうか?
その大切な時期を逃すと問題行動に発展してしまうこともある
ということに気付けたのではないでしょうか?



そして、後半の座学は終了しました。
このあと再びデモ犬の登場となります 


後半に登場したデモ犬は、ミックくんと同じ「しっぽの会さん」の卒業犬でもある
MIXのくるみちゃん(3歳)と動物管理センターから行政処分されるまえに
引き取られた柴犬のレオくん(4歳)の2頭です。
左がレオくん、右がくるみちゃん
彼らは菊地先生の教え子で、飼い主さんがこの子達を迎いいれた時から
先生のところで学習をしてきたそうです




前半でのデモは、先生がミックくんにトレーニングをしたのですが、、
レオくんとくるみちゃんは飼い主さんの指示のもとにクリッカーを使って
デモンストレーションを行いました


まずは、レオくん

ハンドシグナルをつけて基本の「待て」
待ってますよ!


先生がクリッカーを鳴らしたので
先生のおやつは、魅惑の味❤
レオくん・・・「先生、おやつください」


お次は、くるみちゃん
次の指示はなんでしょうか?
おすわり→ふせ→おすわりの連続指示(コマンド)



くるみちゃんにご褒美をあげるところだったのに・・・
2わん、おすわり中
レオくん・・・・「僕もおやつください」



2ワンとも飼い主さんとアイコンタクトがばっちりです
GOOD!!


基本動作は終わり、お次はトリック(芸)へ
スリスリ スリスリ かいて~~~ん◎
抱腹前進                    2ワンで周る周る



レオくんやくるみちゃんが飼い主さんの
指示に従う行動やトリック(芸)を行うたびに
ドッグラン内に歓声や拍手が沸き起こりました 



参加者のみなさんは、このデモを通して、
より早い時期からトレーニングを行えば
飼い主さんとわんちゃんとの関係が
さらにさらに楽しくなることを実感したと思います


レオくん、くるみちゃん 
たくさんの人がいるなか、いい仕事をみせてくれてありがとう
レオ君ままさん、くみちゃんママさんもありがとうございました



最後に菊地先生から講習のまとめとして
「犬とのトレーニングは、楽しく行うことが大切で、
今からでもどんな状況でも犬には学習能力があるので、
遅いということはありません。
飼い主さんの言うことを聞けるようになると、
犬に問題行動があったとしても犬は変わることができるはずです。
身近なところからトレーニングを始めてみてください。
そして、わんちゃんと飼い主さんとのよりよい関係を築いていってください。」

という言葉をいただきました。



この後に質疑応答のコーナーがあり、参加者さんの質問に先生が応えていらっしゃいました。


そして、最後にこの講習会に協賛していただいたレストラワンさんから頂いていた
お食事券の抽選を行い、講習会は幕を閉じました。


参加していただいた皆さん、
お忙しいところお集まり頂き誠にありがとうございました


azureでは、今後もこのような
「犬と人との関係をよりよくするため」のイベントを行いたいと思っています
また、そのときにはご参加の程よろしくお願いいたします




講習会終了後に、azureから参加者のみなさんにお土産をお配りいたしました。
てんこもり♪このほかにもジュースがついたよ! 参加者様用のお土産
協賛していただいたみなさんに感謝申しあげます





また、菊地先生には、大変すばらしい講義内容を作っていただき
誠にありがとうございました。
「社会化の重要性」と「トレーニングの必要性」を参加者のみなさんに
伝えることができました



さらに、この講習会のことを各方面に広げてくれた方々に大変感謝申しあげます。


今回は、たくさんの方々にご支援ご鞭撻をいただき、開催することができました。
また、事故もなく無事に終了できたことは、みなさんのご協力の賜だと思っております。
今後とも当店をご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。


講習の内容は以上の通りですが、こぼれ話もありますので、
また、次回お話をしたいと思います






スポンサーサイト
[2010/04/22 11:11] | イベント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Trimming & Hotel azure(アズール)

2009年11月19日オープン♪   室内ドッグラン併設!  約99㎡の広さ!                  トリマーはじめスタッフ全員が わんちゃん大好き。 オーナーはダックスと暮らしています。

  azure

azureでは 、わんちゃんとご家族が 共に愉しめる<場>を提供し、 その「幸せ」の一部に かかわれるように お役にたちたいと考えています。                   場所:札幌市東区           動物取扱業:札保動セ登録    第864号 保管

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。