azure  de goza - ru    アズールでござ~る
トリミング&ホテル azure    アズールのスタッフ日記     ~ 健やかに いつまでも そばにいたい ~ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告

■ お知らせ ■ 5月31日(火)

こんにちは





早いもので5月も終わってしまいますね
明日から、6月です





お誕生日コーナーも6月バージョンに衣替えいたしました
6月生まれのわんこさんの写真を貼っていますので、
是非、こちらもご覧になってくださいね





     
お誕生日おめでとう~♪


                      
にっこりカエル♪ ドット模様のカタツムリ~♪









  


 お知らせ 


3.11の大地震から2カ月が経ちました。
被害にあわれた皆様に、心からお見舞い申し上げます。


さて、社団法人 北海道獣医師会
「東日本大震災における被災動物への後方支援活動」
   ~被災動物の北海道での長期ホームステイの実施と
               飼い主不明犬の新しい飼い主さがし活動~

を6月より始めるそうです。




詳細については、北海道獣医師会のホームページをご覧ください。
  
   URL→ http://www.hokkaido-juishikai.jp/




獣医師会トップページのインフォメーションの中に

◆東日本大震災被災者の飼育犬の一時飼育に協力いただける方、
  または新たな飼い主となっていただける方を募集しています。



から詳しくご覧になれます。



被災地ではたくさのわんにゃんが津波にのみこまれたり、
避難区域・警戒区域に取り残され、食べるものもなく餓死してしまうなど、
多くの多くの命が失わてしまいました。
 ※わんにゃんに限った話でもなく産業動物も同じようにたくさん亡くなっています。


運よく飼い主さんと一緒に逃げることができたわんにゃんたちも、
仮設住宅の中で、どうしても一時的に飼育できない状況も予想され、
また飼い主不明犬やどうしても飼育していくことができずに
手放さなければならない状態もでてきていることから


北海道獣医師会ではわんちゃんを対象に
一時的にボランティアで受け入れてくださる方々を募集して、
受け入れを実現させるべく、希望される被災者の方々との橋渡しを行っていくそうです。
なおかつ被災動物の健康管理についても支援されるそうです(受け入れ頭数は約100匹)。


この「後方支援活動」にはボランティア登録が必要のようです。



受け入れが可能な方は、是非ご登録を!




このように災害の影響で残念ながら泣く泣く元の飼い主さんと
離れ離れになってしまうケースもありますが、
北海道の保健所や札幌動物管理センターにも
迷子の子や放棄の子がいます。収容期限がきれてしまえば、
処分の対象になってしまいます。



災害で大変なわんちゃんも
身近な動物管理センターに収容されているわんちゃんも
両方の尊い命を助けたいですね。



札幌市動物管理センター → 【コチラから】




[2011/05/31 12:12] | お知らせ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Trimming & Hotel azure(アズール)

2009年11月19日オープン♪   室内ドッグラン併設!  約99㎡の広さ!                  トリマーはじめスタッフ全員が わんちゃん大好き。 オーナーはダックスと暮らしています。

  azure

azureでは 、わんちゃんとご家族が 共に愉しめる<場>を提供し、 その「幸せ」の一部に かかわれるように お役にたちたいと考えています。                   場所:札幌市東区           動物取扱業:札保動セ登録    第864号 保管

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。